バックアップを忘れていたのなら業者に頼もう

ハードディスク

種類を見ておこう

データ復旧をする場合には、業者選びが重要になりますが、重要なものは使うためその業者の評判や口コミをよく確認して選ぶのが1番です。データ復旧をする場合には、どこまで復旧できるかを確認して依頼するのが良いでしょう。

業者に頼んで取り戻せる

女性

バックアップを取っていなかったら

会社で扱うデジタルデータをきちんと運用するためには、バックアップが必須となっています。定期的に外部にバックアップを取っていれば、データを消してしまっても端末が壊れてしまっても、すぐに復旧させることができるからです。しかし、忙しかったりうっかりしていて、バックアップを取り忘れてしまった状態でデータを失ってしまうこともあります。そのときは、バックアップで復旧させることはできないので、業者に頼んで復旧させてもらいましょう。復旧業者はデータの消去や端末の故障に対応していて、なくなってしまったものを取り戻してくれるサービスです。仕事で使える状態まで復旧してくれるので、バックアップがなくて困っているのなら仕事を依頼しましょう。復旧率に自信がある業者に頼めば、すぐに大切なデータを端末の中から救いだしてくれます。ちなみに、復旧率が高い業者はホームページのトップの目立つところで、大きく宣伝しているケースがほとんどです。ただ、復旧率だけを鵜呑みにして契約するのはまずいので、しっかりとサービス概要を聞いて、本当に取り戻してくれるのか判断しましょう。仕事を頼みたいと伝えれば、親切丁寧にどのように復旧するのか教えてくれるため、信頼できそうなら端末を見てもらいましょう。そして、業者に無事に復旧をしてもらったのなら、もう二度と同じ失敗をしないようにバックアップを取るようにしましょう。業者に頼んで取り戻すのは、あくまで緊急時の方法だと考えたおいたほうがよいです。

パソコン修理

業者なら取り戻せる

フォルダに保存していた企画書や提案書などを消してしまったことに気がついたなら、復旧業者にお願いをしましょう。普通に消しただけならば取り戻すのは簡単なので、すぐに必要なデータを復旧をして渡してくれるはずです。
PC操作

依頼する流れ

データ復旧業者なら、いつでも連絡を受け付けてくれるので、すぐにでも失ったデータを取り戻して欲しいとお願いできます。見積もりを頼めば料金を教えてもらえるので、金額を聞いて仕事を依頼するかどうか決めましょう。
パソコン修理

素人は無暗に手を出さない

情報端末は必須のツールですが、端末の寿命や人為的ミスなどでデータが破損することはよくあります。データ破損もしくは端末が動かないと無理に起動する人が多いですが、それは破損被害を広げてしまうので復旧させるためにも無理に動かさないのが注意点です。
パソコン修理

人気のあるサービス

会社などで良く使われているデータ復旧サービスは便利で、パソコンの内部にある情報を取り出す時に利用されています。安心して仕事を依頼できるデータ復旧サービスですが、費用が高くなる場合もあるので金額の確認は必要です。